張宿2018年の運勢!しっかり考えて自分らしい判断を!

宿曜星占術のひとつ「張宿(ちょうしゅく)」。

この記事では、「張宿」の2018年の運勢についてご紹介しています。

全体運、恋愛・結婚、仕事運、金運、美容・健康運にわけて詳しくみていきましょう!

あなたがまだどのタイプかわからない場合は下のページで調べてくださいね。



スポンサーリンク

 

宿曜星占術「張宿」2018年の全体運

変える、変わる勇気を持てば新しい流れがスタートする

2018年の運気の曲がり角である「業」の年。

長く取り組んでいることを続けるため、あるいは本当に大事なものを守るために、大胆な改革から様々なマイナーチェンジまで決断や選択と生活のベースとなるものが定まる重要な年でもあり、成り行きではなく、しっかりと自分の意思で時間をかけて自分らしい判断をすべき。

そうすればこの先、あなたの人生と深く関わる人や物、分野、テーマなどをしっかり手にすることができます。

そのためには闇雲に前に進むばかりでなく、立ち止まって考えたり、何かを手放したり、古いものを甦らせたり、回り道っぽい時間も必要かも。

また家族や故郷、昔の知り合いなどに力を借りることもありそう。

2018年の選択や変化の結果が出るには時間がかかるし、チェンジの大きさは人それぞれですが、変える、変わる勇気を持つことで、2018年は新たなスタートの年となるのです。

1月は変動が多く、防戦一方の運気ですが、あなたが本当に守るべきものは何かを自覚できそう。

2〜4月は新しいことも目を向け、視野も広げましょう。

ターニングポイントは5月。

5月15日の新月の頃に、ハプニングがあって、方向転換を余儀なくされるかも。

6〜9月は大きな壁を感じたり、激しい競争、戦いもあり、心が揺れ泰時ですが、8月14日〜9月9日「七曜陵逼」に大きな決断をしてしまうと、運気は乱れます。

大切なことは「七曜陵逼」の前か後に決めれば、11月以降、運気は上昇気流に乗っていくでしょう。

宿曜星占術「張宿」2018年の恋愛・結婚運

1月後半から春に急展開も

家族の事情、住環境の変化があなたの恋愛や愛情に大きな影響をあたえる1年です。

例えば家族の都合で実家に帰る、独立する、または転勤や転職などで住む場所が変わることで別れたり、逆に一緒に住むことになったり。

何気なくした引越し屋シェアハウスで新しい出会いがあることも。

何れにしても愛が盛り上がって人生が動くのは1月24日〜4月5日の期間でしょう。

でも、そのあとはリアルな生活の中で愛が試される運気です。

長い付き合いの二人も5月31日以降は、ケンカが増えたり、予想外のいろいろな問題が持ち上がりますが、8月14日〜9月9日の「七曜陵逼」の期間に衝動的に動かないこと。

試行錯誤を経て、11月7〜9日の3日連続の吉日デーに愛は新局面を迎えるはずです。



スポンサーリンク

 

宿曜星占術「張宿」2018年の仕事運

ブレずに仕事に向き合う年

頑張るわりには目立たず、評価に繋がりにくい運気の1年ですが、働く上で、今後の自分の居場所をしっかり作るために重要な年。

プライドが傷ついても、体力的にきつくても、プロ意識と責任感を持って最善の方法を考えて切り抜けるべきとき。

特に4月6日と5月4日からの「魔のウィーク」は、苦手な作業、年下の先輩などに悩まされ、凹んだりもしますが、変化の方向性が見えてきます。

転職は5月15日〜8月12日のうちに。

ただ一時的休業、家業を継ぐ、Uターン就職、昔いた業界への帰還以外は、転職しても状況は大きく変わらないかも。

動いても動かなくても目の前の仕事に真摯に向き合っていれば、11月20日以降には自分が働くために今、必要なこと、目指すべきことがわかってきます。

宿曜星占術「張宿」2018年の金運

金銭感覚の緩みに注意

家族や住まい、大事なもののためにお金を使う年ですが、それは誰かへの愛の贈り物であり、安定への投資と思って使いましょう。

ただ、扱う金額が大きくなると金銭感覚が甘くなりやすい傾向は心配。

特に2月は危険。2月10日からの「魔のウィーク」には勧誘に乗らず、契約、貸借は控えて。またお金のことでもめないよう、できるだけ記録や資料は残すこと。

仕事のコストパフォーマンスはイマイチな1年ですが、7月には懐が潤い、余裕ができそうです。

お金の話は7月8〜24日、8月4〜12日にするとよいでしょう。

宿曜星占術「張宿」2018年の美容・健康運

体調第一。ケアや休養を。

美容・健康面も曲がり角の運気。

忙しく、つい無理をしがちですが、2028年、健康は最優先で考えるべきことの一つ。大事な齟齬とも体力面で限界を感じたら対策を。

代謝アップのためにも2、3月は新しい運動の習慣をスタート。

4、5月はストレスが多いので体力を過信せずに。

また8月と10月は休養とデトックスの時間も作って。

違和感を覚えたら診断、治療は早めに。

医療や美容ぶんやでトラブルになる暗示もあるので、確認、納得が大事。

特に8月20日からの「魔のウィーク」の「六害宿」には緊急でない治療や背術は避けた方がよいかも。

関連記事

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いでもあなたの運勢を占ってみましょう!

 

細木数子さんの六星占術でもあなたの運勢を占ってみましょう!

 



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です