壁宿2018年の運勢!変化の波にのり変化の道へ!

宿曜星占術のひとつ「壁宿(へきしゅく)」。

この記事は、「壁宿」2018年の運勢についてご紹介します。

全体運、恋愛・結婚運、仕事運、金運、美容・健康運にわけて詳しくみていきましょう!

あなたがまだどのタイプかわからない場合は下のページで調べてくださいね。




宿曜星占術「壁宿」2018年の運勢・全体運

新しい道への扉を開く年。変化の波に乗り、まず自分を変えて

近距離の「懐」の年になる2018年は、今までの生活や立場などを文字通り「壊す」ような出来事と遭遇する年。

確かに安定を失う試練の時ではありますが、あなたが変化を受け入れて「自分が変わることで周囲も相手も変わる」ということを実践していけば、その破壊作用は、まさに新しい道への扉を開くためのきっかけとして、あなたに大きな飛躍をもたらすことになるでしょう。

2018年の破壊作用は、環境や、人々からあなたを引き離すような形でやってきます。

転勤、転職、進学、留学、引っ越し、移動の多い仕事などで、道の世界に飛び込んだり、あちこちを飛び回ることになり、今までの友人や親族と疎遠、時には不仲になる恐れがあります。

一方で新しい環境に馴染めず、孤独を感じることも。

また2018年に知り合う人は玉石混交で、中にはあなたの甘さに漬け込む人もいるので、冷静に相手を見極め、選んで付き合わないと、災厄を招き入れる場合も。

でも、孤独に負けず、選んだ人と誠実な交流を持つことで、2018年は幸運の始まりの年にもなるのです。

1、2月は好調で「懐」運の不安など感じず飛び回れそう。

人間関係が不穏になるのは3月25日の「魔のウィーク」以降。

4〜6月は新しい人間関係の中で苦労したり、信頼していた人やパートナーとの間に問題も起こりがち。

この時期の秘密や嘘、8月14日〜9月9日の「七曜陵逼」での不用意な対応は、大事な相手との関係を壊す恐れが大きいので要注意。

その後、9月の許しや譲歩、取捨選択で、10月以降、人間関係は好転。

そして11月には次の飛躍への準備が整うでしょう。

宿曜星占術「壁宿」2018年の恋愛・結婚運

恋する気持ちをパワーに変えて

2018年は旅先や交通機関の中など日常を離れたところで恋が始まりやすい時。

遠距離ラン愛をすることも。

1、2月、9月、11、12月にはそんな出会いがありそう。

いずれにしても実際には簡単に会えない人を好きになるので、恋の進展はスローですが、会える日を目標に頑張ったり、恋をすることそのものが心の支えになります。

一方、カップルはマンネリ気味。

一緒に旅に出るとリフレッシュしますが、それがないと5月以降、パートナー以外の人に恋をしたり、憧れそうです。

でも8月14日からの「七曜陵逼」の期間の浮気は修復不能の亀裂をもたらします。

友人も今年は愛情に危ない懐の作用を持ち込む存在。

友人に安易に恋人を紹介したり、恋バナはしない方が。あおられて二人の仲が狂う恐れも。



スポンサーリンク

 

宿曜星占術「壁宿」2018年の仕事運

改善、改革が幸運の鍵に

仕事そのものというより職場環境や人間関係に変化があり、仕事のやり方を変える必要が生まれそう。

寂しさや居心地の悪さを感じても変化があった方が仕事的には幸運と考えて。

2、3月は好調で活躍の場も広がります。

ただ勢いがあるからこそ3月25日と4月22日からの「魔のウィーク」では周囲の人間関係にいつも以上に気を使って。

ここでケンカをしたり、溝を作ると簡単に元に戻りません。

思わぬ人に足を引っ張られることも。

パワハラはされる側にも、する側にもなりがち。

8月14日からの「七曜陵逼」では、人間関係以外にも細かなミスが大きな波紋を呼ぶ心配があるので丁寧に確認を。

行き詰まった時は宣伝や広報、SNSとフットワークの良さが改善の鍵。転職するなら5月、10月を目標に。

宿曜星占術「壁宿」2018年の金運

資格や免許は自分の宝に

日常を忘れる時間のための旅行代、エンタメ代、書籍代、または資格や免許取得の費用などで出費がかさみそうですが、それは有意義なお金の使い方。

2018年の経験や取得した免許は後々、おおいに役に立つし、心の栄養にもなります。

ユニークな検定などに挑戦するのも面白いかも。臨時収入は3月。

そのあとは仕事運が飛躍的に高まる10月まで金運は横ばい。

むしろ4、5月ごろの友人の絡みでのお金の話は注意。

おいしい話、儲け話だけでなくボランティア、寄付などもいつのまにか底なしになる傾向が。

疑問を感じたら早めに引いて。

宿曜星占術「壁宿」2018年の美容・健康運

日常脱出=旅が元気のもと

日常を脱出する時間が多ければ多いほど元気に過ごせます。

2018年は旅がラッキーアクション。

日帰りでも1泊でも遠出していきたかった場所にはぜひ行ってみて。

温泉やマッサージでリラックスは心身を蘇らせます。

時期は特に良いのが1月、10、11月。7月13日からの「魔のウィーク」と8月14日からの「七曜陵逼」ではアクシデントに注意を。

仕事や生活に縛られて旅が無理な人は、読書や絵画ドラマ、習い事などで心を解放して。

ただし座りすぎの生活にならないで。

また5月29日〜6月15日の期間のイメチェンもおすすめ。

関連記事

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いでもあなたの運勢を占ってみましょう!

 

細木数子さんの六星占術でもあなたの運勢を占ってみましょう!

 



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です