畢宿2018年の運勢!軌道修正しながら自分のスタイル作りを!

宿曜星占術のひとつ「畢宿(ひっしゅく)」。

この記事は、2018年の「畢宿」の運勢についてご紹介します。

全体運、恋愛・結婚運、仕事運、金運、美容・健康運に分けて詳しくみていきましょう!

あなたがまだどのタイプかわからない場合は下のページで調べてくださいね。



スポンサーリンク

 

宿曜星占術「畢宿」2018年の全体運

次の運気のピークに向かって、新たな自分スタイル作りを

近距離の「衰」の年となる2018年は、ここまで順調に進んでいたこと、続いていたことの勢いが一段落する年。

身近な人の影響や周囲の事情など考慮すべきことが増えて、今までの方針や、やり方を少し変えなければならないことも起こりがち。

戸惑うこともありそうですが、2018年は様々な現実を受け入れて、軌道修正しながら、次の本当の運気のピークを目指すための踊り場的な運気の時期です。

力強い協力者を得ることで、一人では無理だったことが可能になったり、ある印象的な出来事があなたの発想の転換を促すことも多いでしょう。

元々粘り強く、一度、始めたことをコツコツと続ける畢宿ですが、それゆえ頑なになっていた部分、マンネリ化していたことに対して柔軟になることが必要な時。

本物の味方と出会える運気でもあるので、意地を張らずに、人の意見や忠告にも耳を傾けていきましょう。

1月にはインパクトのある出会い、出来事があって、それが長く続いていた生活や生活、環境は大きく変わりそうです。

厳しいけれど強い影響を与えられる学校や師のような先輩との出会いもありそう。

5月は現実を踏まえて長期的な計画、大きな目標を立てるのに良いタイミング。

8月14日〜9月9日の「七曜陵逼」の期間以降、10、11月の運気は低迷。

思うようにならない時こそ、自分への客観的な視点を忘れず、ブレずに目標に向かう努力こそ、2019年以降の飛躍に繋がります。



スポンサーリンク

 

宿曜星占術「畢宿」2018年の恋愛・結婚運

結婚運到来!真剣さが鍵

恋愛運より結婚運に恵みがある年。

フリーなら「ちょっとモテたい」というような軽い気持ちではなく、生涯を共にする運命の人を求めましょう。

婚活は1月15日〜2月2日、4月9〜26日に頑張って。

あなた自身がしっかりと将来の目標を定めた時に最高のパトナーが誰かわかるはず。

交際中なら、自然にゴールが見えてくる時。

結婚と同時に生活環境がガラリと変わる暗示もあり、挙式、入籍はジューンブライドまでがオススメ。

そのタイミングを逃すとあなたの気持ち、状況が変わり流動的に。

既婚者はパートナーと協力して大きな目標の実現に近づける時。

「この人がいてよかった」と思うことが多々あります。

4、5月は一緒にリフレッシュの旅などを。

逆に浮気は本気になるので危険な年です。

宿曜星占術「畢宿」2018年の仕事運

多くを学び成長する試金年

仕事は思うようにしゃ進めないけれど低迷期ではありません。

思いがけないオファーや、協力要請、上からのシビアな指示などに戸惑いますが、2018年に「求められ」「与えられる」ことは大きなチャンス。

それに応えられるか否か、そのためにスキルアップできるかどうかで2019年以上の仕事運の明暗が分かれます。

1月、4月は様々な話が舞い込みますが、ハードルの高い仕事ほど多くを学べます。

6月21日からの「魔のウィーク」でのつまらないプライドは仕事の邪魔。

ここから「七曜陵逼」の期間を含めて9月15日に「魔のウィーク」が終わるまでは苦労の多い時期ですが、やり直しを恐れずに。

試行錯誤が財産になって、気がつけば12月には桁違いのハイレベル梨音ができるようになっているでしょう。

宿曜星占術「畢宿」2018年の金運

公的補助や保険などを研究

お金は自分のためではなく、家族のため、誰かのために使うことが多くなりそう。

特に子供の養育費は、今すぐ必要でなくても積み立てを始めると安心。

奨学金や、公的な補助も利用しましょう。

あなた自身もスキルアップ、資格試験のためにお金、遠距離恋愛や仕事などの交通費などに出費がかさみそう。

特に2月は無駄も多いけれど、この時期に保険などを見直し、必要なものに加入して。

それが11月2日の「魔のウィーク」の頃、やくに立つことが。

また11月以降、金運は上向き、貯金なども無理なくできるようになるでしょう。

宿曜星占術「畢宿」2018年の美容・健康運

美と健康のキーマンと出会う

健康&美容に関して良きアドバイザー、指導者に出会える年。

2月3日、3月3日からの「魔のウィーク」は体調を崩しやすく、11月2日の「魔のウィーク」はアクシデントに注意が必要ですが、それがきっかけで良い治療、ケアに出会えそう。

抱えている不調、不安は身近な人に相談して、病院や治療院、ヘア・エステサロンを紹介してもらい、自分に合う場所を探して。

家族や友人と同じところに通うのも吉。

7月1日〜8月12日にヘアスタイルなど軽いイメチェンをすると、8月14日からの「七曜陵逼」を乗り切るパワーが出るかも。

関連記事

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いでもあなたの運勢を占ってみましょう!

 

細木数子さんの六星占術でもあなたの運勢を占ってみましょう!

 



スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です