危宿2018年の運勢!チャンスの年だがリスク管理もしっかりと!

宿曜星占術のひとつ「危宿(きしゅく)」。

この記事は、「危宿」2018年の運勢についてご紹介します。

大きく五つの項目、

  • 全体運
  • 恋愛・結婚運
  • 仕事運
  • 金運
  • 美容・健康運

に分けてみていきましょう!

あなたがまだどのタイプかわからない場合は下のページで調べてくださいね。




宿曜星占術「危宿」2018年の運勢・全体運

可能性を試すチャンスの年。だからこそ、リスク管理が必要

中距離の「危」の年運となる2018年は、文字通りややリスキーな冒険をすることになる運気の時ですが、それによって、様々な可能性を試すチャンスに恵まれ、ステップアップの足がかりをつかむ年。

特に仕事関係では輝かしい成果をあげたり、大きな存在感を発揮できそう。

ただ、宿の名に「危」を持つあなた。

その危なっかしいほどの大胆さやユニークな感性は魅力ですが、一方で自分自身の密かな願望、直感に従って暴走しやすい傾向も。

そして実は2018年は表に出る華々しい部分よりも。

それを支える隠れた部分を整えて、その暴走を抑えることが、重要な裏テーマでもある年です。

例えば囲碁との進め方や生活環境の改善、カウンセラー的な相談相手やサポーターの確保、健康管理など様々なリスク管理をして、不安やストレスを減らすこと。

それが2018年の本当の挑戦であり、そのことを忘れると本当に危ない、崖っぷちの年になるリスクがあることは忘れずに。

年の前半は、2月と6月に運気が少し上がるものの、かなり地味な日々に。

でも、そこで大きな仕事や飛躍のための準備や勉強などにじっくり取り組むことが重要な2018年のポイント。

そんな確かな努力の実感があなたの不安や恐れ、コンプレックスを払拭してくれます。

見えないところでの積み重ねがないと8月14日〜9月9日の「七曜陵逼」の期間に一か八かの行動にでたり、人に突っ込まれて自爆する恐れが。

大事なことは「七曜陵逼」の前に済ませておけば、その後の9月12日から運気は飛躍的に上昇。

10〜12月に夢が叶う、成功が待っています。

宿曜星占術「危宿」2018年の恋愛・結婚運

上から目線が持てを邪魔する

2018年はプライベートより仕事などオフィシャルに意識が集中するので、恋愛モードになりにくいけれど、仕事での頑張りがハイレベルな異性を引き寄せます。

モテ運が来たり、好きな相手と接近できるのは、2月6〜23日、4月30日〜5月16日、10月9〜25日。

ただ、理想が高くなって、無意識に異性に上から目線で接してしまうと、チャンスを逃します。

また8月14日からの「七曜陵逼」の期間での公私混同は恋にも仕事にもダメージを与えるのでご用心。

交際中のカップルは「もう少し仕事を頑張ってから」と考えるとタイミングを逃すので、6月、9〜12月のゴールインがオススメ。

既婚者は仕事中心になりすぎると家族と隙間風が。

そなる前に4月とGWに家族との時間をしっかり作って。



スポンサーリンク

 

宿曜星占術「危宿」2018年の仕事運

正攻法で最高の結果を

昇進、抜擢があったり、コンペや企画の提案、就活、転職活動も順調。

内心、不安でもオファーされた仕事や役割は断らずに引き受けることで、才能が開花し、ステイタスも上がる好調期です。

ただし大きな仕事やポストを与えられても、すぐには結果を出せないのが2018年。

2月12〜16日に1年間の仕事の計画と目標を立てると良いリズムが作れますが、成果が出るのは9月12日以降かも。

もし、うまくいかなくて焦っても、8月14日からの「七曜陵逼」の期間でキャンセルや方向転換はしないように。

また2018年は年長者や権力者に守られますが、逆にあなたが後輩や部下を大事にしないと運気は伸び悩みます。

そして辛くても正攻法、王道をいく努力え仕事に取り組めば10〜12月は最高の成功をつかめます。

宿曜星占術「危宿」2018年の金運

不安からの散財にご用心

仕事運の上昇に比例して金運も良くなり、しかも忙しくて使う時間がなく、自然に蓄えもできる1年。

そんな2018年の金運の大敵は不安です。

何かを「失うかも」と思うとそれを防ごう、補おうとして散財しがち。

同じものを買ったり、不思議な美容健康グッズにお金をつぎ込んだり。

特に3月23日と9月2日からの「魔のウィーク」のネット通販は注意。

不安なら、天引き預金や貯蓄型の保険を3月2〜22日に初めては。

また秘密は金銭トラブルのもと。

ヘソクリやサイドビジネスはバレると損するだけでなく関係が壊れます。

宿曜星占術「危宿」2018年の美容・健康運

「魔のウィーク」は自分メンテを

忙しくプレッシャーが大きいので、健康管理がいつも以上に大切な年。

不規則な生活時間、偏った食生活は大病の引き金を引く恐れもあるので、「疲れたら寝る」を実行できる生活態勢を心がけて。

特に4月20日と9月2日からの「魔のウィーク」での体調不良は軽く水に。

毎月の「魔のウィーク」はデトックス期間として、体のメンテナンス、ストレス解消の時間をとって。

また「六害宿」の日を避ければ8月は病気のセカンドオピニオンなどを聞くのに良い時。

美容面はクレンジングを大切に。休日はすっぴんで肌も休ませましょう。

関連記事

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いでもあなたの運勢を占ってみましょう!

 

細木数子さんの六星占術でもあなたの運勢を占ってみましょう!

 



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です