鬼宿2018年の運勢!身近な人との関係性が変化すので気持ちをリニューアル!

宿曜星占術の一つ「鬼宿(きしゅく)」。

この記事は、「鬼宿」の2018年の運勢についてご紹介します。

全体運、恋愛・結婚運、仕事運、金運、美容・健康運にわけて詳しく解説していますのでしっかり呼んでくださいね!

あなたがまだどのタイプかわからない場合は下のページで調べてくださいね。




宿曜星占術「鬼宿(きしゅく)」2018年の全体運

快適な生活、人間関係を目指し、ゆっくりとリニューアルしよう

中距離の「懐」の運気の2018年は、これまでの生活や仕事のパターン、身近な人との関係性が変化していく曲がり角のような年。

愛情深く、思い入れた人や物に深く関わる生き方をする鬼宿にとって、そこを「懐」の作用である争い、対立変化などを直撃する2018年は、カーブでハンドルを切るときのように先が見通せない不安や、戸惑いも味わいそうです。

でもここは自分に正直になって、時には荒治療的な決断もしながら、自分なりの生活スタイルとストレスのない人間関係を目指してリスタート、リニューアルしていきましょう。

すでに 2017年後半には、様々な変化の兆しが現れているはずなので、優先的に改善、対処すべき問題が何かは、あなた自身は把握済みかもしれません。

それを大急ぎでクリアするより2018年、約1年間をかけてゆっくり結論を求めていくほうが、納得のいく着地点が見つかるはず。

カーブを曲がった先にはワクワクするような未知の世界が広がっているでしょう。

姿勢はゆっくりだけれど、必要なことは1、2月中には積極的に手を打つべき。

問題を放置すれば、3〜5月には話がこじれたり、修羅場的状況に陥る恐れが。

8月14日〜9月9日の「七曜陵逼」は問題の再燃、相手からの反撃などもありそうですが、運気は9月23日「栄」の日以降、回復。

長く尾を引いいたトラブルや対立、問題も改善、生産できそう。

ただ自分が傷ついたと思っている時ほど人を傷つけているもの。

人を責め、批判するばかりでなく、鬼宿らしい、おおらかな配慮、思いやりが10月以降の運気上昇、信用回復に欠かせない鍵です。



スポンサーリンク

宿曜星占術「鬼宿(きしゅく)」2018年の恋愛・結婚運

別れも出会いもありうる年

出会いと同時に、別れの暗示も強い1年。

傷ついたり、傷つけられたり、誠意の見せ方、責任の取り方を考える必要もありそうな年です。

特に現在、恋人やパートナーとの間に問題を抱えている場合、山場は4、5月。

よりが戻るか別離かは、ここでの接し方が分かれ道。

不本意な展開でも「七曜陵逼」前の8月13日までにけじめをつけるべきかも。

一方で2018年は新たな恋との出会いも山のようにあり、特に1月21日〜2月6日、5月11〜27日、さらに10月、12月には素敵な恋の芽生えの予感が。

恋を失ってもすぐに新たな恋が見つかるはず。

ずっと順調なカップルも相手に何か問題が起きたり、今の関係に少しリニューアルが必要かも。

2人で一緒に楽しめる趣味や遊びを見つけると、もっと仲良くなれます。

宿曜星占術「鬼宿(きしゅく)」2018年の仕事運

新しい発想と創意工夫を

業界や会社が業績不振になったり、取引先の影響を受けてたり、あなた自身の責任ではなくても困難にみまわれやすい時期、強力なライバルとの熾烈な戦いもあるかも。

でも追い詰められた時、それを打破するための画期的なアイデアが烏瞰がり、抜け道を考えるような創意工夫が2018年の仕事運をよくするポイントです。

小さなミス、失言なども音で問題になるので年明けから油断しないで。

4月はクレームや批判を受けやすい時ですが、それは世の中のニーズや相手の弱点を知るチャンスでもあります。

人間関係も難しいけれど、必要以上に敵を作らないように。

特に8月14日9月9日「七曜陵逼」では悪口、誤解を呼ぶ態度は禁物。

転職は漁らず、本気で動くなら10月20日以降がおすすめです。

宿曜星占術「鬼宿(きしゅく)」2018年の金運

お金で信用をなくさないで

思わぬことでお金を使ったり、何かの気持ちをお金に変えて払うようなことがある1年。

年明け早々、新しい趣味にはまったりして、お金を使う暗示があるけれど、借金やキャッシングをすれば楽しさも半減。

特に6、7月と9、10月は出費が増えるのでご用心。

ギャンブルに対しても自制心が必要。

「七曜陵逼」が始まる前の8月13日までに借りているお金の返済や、義務的なお金の支払いは済ませて。

お金のことで大事な人の信頼を失わないように。

またネットでのお金のやりとりはミスや遅延でトラブルになりやすいので慎重に。

宿曜星占術「鬼宿(きしゅく)」2018年の美容・健康運

運動と心と体を活性化

久々に活動的になる時期。

年齢など気にせず、憧れのスポーツやダンスなどに挑戦を。

中でも1月、6月は良いタイミング。

動くほどに心も体も活性化、元気で美しくなれます。

「形から入る」のが良い年なのでなりたい自分のイメージでヘアやメイク、服装を変えるのも吉。

イメチェンに良いのは1月21日〜2月6日、5月11日〜27日、10月20日〜11月5日。

ただよく動くぶん、アクシデント運も強く、3月31日、10月25日の満月の「懐」の日、7月22日と8月17日からの「魔のウィーク」は危ないことはせず、なれていることも慎重に。

関連記事

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いでもあなたの運勢を占ってみましょう!

 

細木数子さんの六星占術でもあなたの運勢を占ってみましょう!

 



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です