六星占術 土星人プラスの2018年の運勢!もっとも運気が落ち込む大殺界!

六星占術の「土星人プラス」

この記事では、「土星人プラス」の2018年の運勢を、全体運、恋愛・結婚、仕事・勉強、財運、健康運、人間関係、レジャー運に細かく分けて紹介していきます。

しっかり読んで2018年の生活に活かしてくださいね!

あなたがどの運命星なのかがわからない場合は、下のページで調べてみてください。



スポンサーリンク

 

六星占術「土星人プラス」2018年の全体運

土星人プラスの人は、運気が最も落ち込む大殺界のど真ん中<停止>を迎えました。

昨年から続いている不運の嵐は一層力を増し、何をしても思うようにいかなくなるだけでなく、これまで進めてきたことにもかげりが見え始めます。

どうにかしたいと思って、もがけばもがくほど深みにはまり、一層身動きが取れなくなってしまうでしょう。

良かれと思ってしたことが裏目に出たり、あらたな問題を引き起こすことになりかねません。

また、土星人の特徴である頑固さに拍車がかかり、自分の信念を押し通そうとするあまり、人のアドバイスを素直に聞き入れようとしなくなります。

それどころか、助言をしてくれる人を邪険に扱ってしまい、その結果、摩擦はいっそう大きくなりそうです。

挙げ句の果てには、信頼関係を損なうような事態を招いてしまう恐れもあります。

仕事は計画通りに進まず、やっと掴みかけたわずかな成果を横取りされたり、信頼していた人からの裏切りに遭うなど、精神的に立ち直れないような打撃を受けることもあるかもしれません。

恋愛や人間関係も八方ふさがりの状態で、何を信じていいのか自分でも話割らなくなりそうです。



スポンサーリンク

 

六星占術「土星人プラス」2018年の恋愛・結婚運

土星人プラスの人は、恋愛や結婚については理想と現実のギャップの大きさに悩むことが増えそうです。

運気がどん底<停止>にあるので、甘いムードからはほど遠い一年となるでしょう。

せっかくのデートも気が乗らないばかりか、些細なことが原因となって言い争いに発展するなどして、いっそうイライラを募らせることになりかねません。

また、結婚の約束をしている人は、自分の考える理想像を相手に押し付けようとするあまり、気持ちのすれ違いを生んでしまいそうです。

土星人には、一度こうと思い込んだら、誰がなんというおうと考えを変えようとしない頑固さがあります。

そのため、普段であれば気にも留めないようなことでも、パートナーや恋人への不信感を抱くきっかけともなりかねません。

ほんのわずかでもそうした思いを抱くと、味方を変えたり気持ちを切り替えるといったことができなくなり、関係を修復するのが大変困難になります。

また、仕事や約束を放り出してまで恋人に会いに行くなど、いつもの冷静な姿からは想像もできないような行動をとってしまうこともあるかもしれません。

その結果、せっかく築いてきた実績や信用に大きな傷をつけてしまう恐れもあるので、十分に注意してください。

六星占術「土星人プラス」2018年の仕事・勉強運

土星人プラスの人は、どんなに頑張っても、それに見合う成果は期待できない一年となりそうです。

タダでせ、自分なりの考えや仕事の進め方にこだわりを持つ土星人が、大殺界の魔力の影響を受けるため、そうしたこだわりに固執しすぎて前に進むはずのものも、進まなくなってしまうでしょう。

こうした事態をなんとか打開しようといろいろ策を講じても、空回りを繰り返すだけです。その結果、ストレスをいっそう溜め込んでしまうことにもなりかねません。

また、同僚や上司への信頼感に揺らぎが生じ、疑いの眼差しで見ることが増えそうです。

その上、誰も聞いていないと思ってつい口にした言葉が人の耳に入り、周囲からその信頼を失う事態に陥る恐れもあります。

まさに、四面楚歌といった状態に追い込まれるかもしれません。

そのため、時にはいたたまれない気持ちになったり、希望を見失ったりすることもあるでしょう。

どんなことをしても芳しい評価は期待できませんが、この時期の努力がいずれ大きな花を咲かせ身を結ぶのだと思って、地道な努力を続けていってください。



スポンサーリンク

 

六星占術「土星人プラス」2018年の財運

土星人プラスの人は、金銭面で一苦労ありそうです。

大殺界の中でも、もっとも運気の低調<停止>に当たるプラスの人は、収入面でも不安定な時期を迎えます。

会社の業績がパッとしなかったり、代金や報酬の支払いが大幅に遅れるなど、綱渡りのような経営状態になるかもしれません。

また、せっかく入ってきた貴重なお金だというのに、無計画に使ってしまう心配もあります。

いざお金が必要となった時に、手元には現金が残っていなかったという事態も予想されます。

貯金があればそれを取り崩したくなるかもしれませんが、一旦手をつけてしまうとズルズルと使ってしまいます。

気が付いたら残高はゼロということにもなりかねませんから、簡単に手をつけるべきではありません。

もちろん、キャッシングなどの借金やギャンブルも厳禁。

大殺界の時期に借金をすると、人生の歯車を大きく狂わせる元凶にもなりかねません。

何をつけても、財布からお金を出すときには、本当に必要なものなのか繰り返し自問自答して、1円たりとも無駄にしない心構えが必要です。

六星占術「土星人プラス」2018年の健康運

土星人プラスの人は、自分では休息したつもりでもいっこうに疲れがとれず、慢性的な疲労感がつきまといそうです。

ストレスからくる胃痛や腹痛に悩まされるかもしれません。

精神面でも自信を失うような出来事が続くため、体調は低下する一方です。

いままでは自分なりの健康法で乗り越えてきたかもしれませんが、大殺界のあいだは病院へ行くなどして、専門家の意見に素直に従うことも必要です。

六星占術「土星人プラス」2018年の人間関係

<停止>という大殺界のど真ん中にいる土星人プラスの人は、苦手な人間関係の面で、もっとも苦労するといってもいいでしょう。

家庭でも、あるいは友達と一緒にいても、何をしていても、少しずつずれていて、心から楽しんだり、安らぎや充実感を得ることができません。

職場ではいわれのないことで疑われたり、相手に気を遣ったつもりが失礼なことになってしまったりと、やることなすこと裏目に出てしまいます。

まさに四面楚歌といってもいいような状態で、誰に対しても心を開いて話すことができなくなりそうです。

そうしたことが重なるとついやけを起こしたくなったり、誰彼構わず文句を言いたくなったりするかもしれません。

しかし、自暴自棄な行動は事態をますます悪化させるだけです。

恋人とも、つまらないことが発端でケンカになり、別れ話にまで発展することもありそうです。

腹立ちまぎれに出会い系サイトにアクセスしたり、ホストクラブに出入りしたくなるかもしれませんが、楽しめないどころか、いっそう厄介なことになりかねないので注意が必要です。

六星占術「土星人プラス」2018年の旅行・レジャー運

土星人プラスの人は、旅行に出かけたりスポーツを楽しむのは控えた方が良さそうです。

月運も殺界に入る3月、5月や9〜11月はとくに要注意。

マリンスポーツや団体でのツアーでは、体調を崩したりストレスをためるだけでなく、病気になったり事故に巻き込まれたりといった災難の心配もあります。

休みの日も、部屋のインテリアを変えたりするなどして、ゆったりと過ごすことをオススメします。

関連記事

土星人プラス2018年1月、2月の月運、日運の詳しい内容はこちら!

 

土星人ぷらすん2018年3月、4月の月運、日運、大殺界の詳しい内容はこちら!

 

土星人プラス2018年5月、6月の月運、日運、大殺界の詳しい内容はこちら!

 

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いでもあなたの運勢を占ってみましょう!

 

水晶玉子さんのオリエンタル星占術(宿曜星占術)でもあなたの運勢を占ってみましょう!

 



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です