六星占術 金星人プラスの2018年の運勢!全てが好転して活気が満ちてくる

六星占術の「金星人プラス」

この記事では、「金星人プラス」の2018年の運勢を、全体運、恋愛・結婚、仕事・勉強、財運、健康運、人間関係、レジャー運に細かく分けて紹介していきます。

しっかり読んで2018年の生活に活かしてくださいね!

あなたがどの運命星なのかがわからない場合は、下のページで調べてみてください。




六星占術「金星人プラス」2018年の全体運

金星人プラスの人は、これまで三年間は何をしてもうまくいかず、辛い思いをしてきたことでしょう。

しかし今年は、新たな12年間のスタートを切るのにふさわしい運気(種子)。

全てが好転しはじめ、活気に満ちてくるのが実感できるでしょう。

種子は、夢や目的の実現に向け、文字どおり種まきをする時期。

持ち前に社交性や時代を先読みするセンスもパワーアップしているので、まずは計画や対策をじっくり練り、盤石な基礎作りをしてください。

ただ、フットワークの軽い金星人は、時として考えもなしに行動に移してしまいがち。

特に殺界の月はそうした傾向が顕著に。

一歩踏み出す前に周囲の状況をよく見極め、情報集めに努めましょう。

その上で、仕事でも趣味でも、興味のあることにはどんどん挑戦を。

いいアイデアがひらめいたら仲間に相談。

信頼できるパートナーに巡り合う期待大です。

足もとを固めながら前に進めば、大きな実りを生むはず。

気になる人がいるなら、少しずつ距離を縮めてみてください。

思いが叶う日も遠くはなさそうです。

恋人との関係もこれまでより深まる気配が。

焦らず、相手の気持ちを優先する心使いを忘れずに。



スポンサーリンク

 

六星占術「金星人プラス」2018年の恋愛・結婚運

金星人プラスの人は、気になる人との出会いがあったり、恋人との関係が急接近するなど、嬉しい展開が期待できそう。

元カレ・元カノとの関わりやこれまでの経験にとらわれず、生まれ変わったつもりで恋を楽しみましょう。

「この人は!」という異性が現れたら、思い切ってアプローチを。

ためらったり迷ったりしていると、せっかくのチャンスが逃げていってしまうかも。

持ち前の社交性を武器に、相手の好みや行動パターンなどを周りの友達からリサーチ。

話を盛り上げるきっかけづくりに役立つはず。

合コンやクラブなど、オープンな場で知り合った相手だからといって、警戒しすぎる必要はありません。

信頼できそうだと感じたら、少しずつ距離を縮めながら付き合うという手も。

意外な一面が見つかるのでは。

今年知り合った異性の中に、将来大きな影響を与える相手がいる可能性が。

ひょっとすると生涯の伴侶となることも。

長く交際している恋人がいるなら、年内に結婚まで進むように、あなたから働きかけてください。

二人でこれから生活設計について具体的な話あってみると、とんとん拍子に話が進みそう。

六星占術「金星人プラス」2018年の仕事・勉強運

金星人プラスの人は、仕事も勉強も意欲的にチャレンジしていきたい一年。

的確なアドバイスをしてくれる先輩や上司があらわれ、すんなりとことが進みそうです。

転職や独立を考えたり、資格を取るための学校に通い始めるのもいいのでは。

学生なら、持ち味を発揮できる就職先や進学先を決める絶好のチャンス。

結果を恐れずトライしてみてください。

未経験の仕事を任されても、尻込みしないこと。

はじめから、できないとあきらめるのではなく、「やってみよう」という前向きの構えで。

実際に一歩踏み出すと、力がついてきたと感じられるはず。

コツコツと続けてきたものの成果が出なかったことでも、簡単にあきらめてはいけません。

もう一度初心に帰って取り組んで。

大殺界の3年間に経験した失敗が活きるのでは。

海外赴任や留学などにもチャレンジを。

目標が漠然としていても、語学が未熟でも、気にしなくてOK。

プラス思考をキープすれば思っている以上にスムーズに運び、有意義な体験を積めるでしょう。



スポンサーリンク

 

六星占術「金星人プラス」2018年の財運

金星人プラスの人は、いよいよ本領を発揮できそう。

昨年まで大殺界で、様々なアクシデントに見舞われ、預金が大きく減ってしまった人も心機一転。

今年は新たな投資に取り組んでみましょう。

もともと金運に恵まれている金星人にとって、今年は持ち前の合理的な一面を活かすチャンス。

無駄を省いて要領よく、時には楽しみながら、次の目標に向けて資金を貯めていってください。

ただし、お金のためにすべてを犠牲にするようなことをすると、せっかくの好運気の流れを止めてしまうので要注意。

人間関係を円滑に保つためにも、必要な出費はケチケチしてはいけません。

冠婚葬祭では、「このくらいでいいかな」と思う以上の額を奮発して。

何らかの招待をうけたときも、手土産は相手の好みを調べてから購入を。

普段よりプラスアルファの思いを込めることが、信用や友情といった、お金では買えない財産を築いて行くことにつながります。

不動産の取得を考えている人なら、今年はベストなタイミング。

マンションを中心に新築物件を探してみましょう。

将来、賃貸に回して収益を生む可能性も。

六星占術「金星人プラス」2018年の健康運

金星人プラスの人は昨年まで、何かとトラブルが多かったはず。

でも、今年は徐々に調子を取り戻し、快適な日々を送れるようになりそう。

ただし、いきなり激しい運動をしたり、過密なスケジュールを立てるのはNG。

仕事や遊びに集中して取り組みながら、時には十分な休息をとるなど、メリハリのある生活を心がけましょう。

ダイエットも無理のない方法で。

短期間の結果に一喜一憂せず、楽しみながら続けられる工夫をしてください。

六星占術「金星人プラス」2018年の人間関係

金星人プラスの人は、新しい人間関係を築くまたとないチャンスの年。

持ち前の豊かな社交性が大きな武器になりそうです。

昨年までは大殺界の影響で、あなたの快活さやアクティブな動きが悪い方にばかり受け止められていたかもしれません。

しかし、今年はあなたの真価が認められ、どこにいてもなくてはならない存在に。

新しいプランに周りが驚くことでしょう。

地域の集まりや合コンにも積極的に参加を。

明るいキャラクターが受け、友達の輪が大きく広がるはず。

なかでも、新しい人との出会いは、これまでの生活スタイルを一変させるキッカケになる可能性が。

進学、就職、結婚など、人生の節目を迎える時の大切なアドバイザーになる期待も。

見栄えやプライドは捨て、ありのままの自分を前面に出すよう心がけましょう。

ただ、殺界の月は気がゆるみがち。

約束を守れず、信頼を失ってしまう恐れも。

発言したことは、責任を持って実行するように肝に銘じてください。

六星占術「金星人プラス」2018年の旅行・レジャー運

金星人プラスの人は、心身のリフレッシュを測る時間を確保するようにしましょう。

今まで体験したことのない冒険旅行をしたり、憧れていた国に出かけてみるのも良いのでは。

スケジュール的には、ゴールデンウィークあたりがベスト。

もちろん殺界の1月、3月、7月〜9月は避けてください。

新しいスポーツにトライするにも絶好のチャンス。

まずは競技のルールを本やネットなどでよく調べ、経験者に手ほどきを受けながら始めましょう。

遠田ちを誘えば、仲間内でちょっとしたブームになる期待も。

関連記事

金星人プラス2019年の運勢の詳しい内容はこちら!

 

金星人プラス・2019年の日運、大殺界早見表はこちら!

 

六星占術・金星人の基本的性格や才能についての詳しい内容はこちら!

 

六星占術 金星人の恋愛、結婚についての詳しい内容はこちら!

 

金星人プラス2019年1月2月の月運と日運はこちら!

 

火星人プラス2019年3月4月の月運と日運はこちら!

 

 

金星人プラス2018年5月、6月の月運、日運、大殺界の詳しい内容はこちら!

 

金星人プラス2018年7月、8月の月運、日運、大殺界の詳しい内容はこちら!

 

金星人プラス2018年9月、10月の月運、日運、大殺界の詳しい内容はこちら!

 

 

水晶玉子さんのオリエンタル星占術(宿曜星占術)でもあなたの運勢を占ってみましょう!

 

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いでもあなたの運勢を占ってみましょう!

 



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です