六星占術 天王星人マイナス2018年の運勢!体調管理をしっかりと!

六星占術の「天王星人マイナス」

この記事では、2018年の運勢についてご紹介します。

年間の全体運から、恋愛・結婚運、仕事・勉強運、財運、健康運、人間関係、旅行・レジャー運の各運勢を詳しくみていきますのでしっかりあなたの運気を理解してくださね!

あなたがどの運命星なのかがわからない場合は、下のページで調べてみてください。



スポンサーリンク

 

六星占術「天王星人マイナス」2018年の全体運

天王星人マイナスの人は、「小殺界」の「健弱」で、知らず知らずのうちに健康を損なう恐れが。

体力が落ちやすいこの時期は、普段は病気しらずという人でも油断禁物。

慢性的な疲労感に悩まされることもありそうです。

根が楽天的な天王星人だけに、必要以上に気にしたりクヨクヨ悩んだりはしないでしょう。

ただ、そうした性格が裏目に出て体調を崩す危険もあります。

疲れを感じたらすぐに休憩し、コンディションを整えてから仕事や勉強に望むこと。

持病を抱えている人や、体があまり丈夫でない人は特に注意を。

恋愛や金銭面などでも思い通りにいかず、苛立ちを感じることがしばしばでしょう。

ただし、外で遊んで憂さ晴らしをするのは逆効果。

その時は発散できたつもりでいても、疲れが溜まって更にストレスが高じるという悪循環に。

休日は自宅でのんびり、親しい仲間や家族と過ごすのがベターです。

ここで大病を患うと、来年の「達成」をうまく生かしきれなくなりそう。

今年は小休止の時と考え、焦らず無理をしないことです。

仕事や人間関係など、全ての面においてもそれは同じ。自分のペースを大切にしてください。



スポンサーリンク

 

六星占術「天王星人マイナス」2018年の恋愛・結婚運

天王星人マイナスの人は、恋愛も結婚生活も、あなたの望むような展開は期待できそうにありません。

パートナーにときめきを感じることもほとんどなく、顔を合わせれば不満や愚痴ばかり。

そんなあなたに嫌気がさし、相手も次第に冷たい態度に。

別れ話を切る出される恐れもあります。

もともと一人の異性とじっくり付き合うのが苦手な天王星人なので、未練を残さずさっさと別の人に心変わりすることも。

ただし、今年は「小殺界」で判断力が鈍りがち。

後悔しないよう、少し距離を置くようにしてください。

婚活や恋人探しは「一休み」がベター。

出会いはそれなりにあっても、恋にまで進展するのは難しいでしょう。

やっとデートにこぎつけたのに盛り上がりに欠け、いつの間にか連絡も途絶えがちといったパターンを繰り返しそう。

また、異性に次々アプローチしていると、「軽い人」のレッテルを貼られる恐れが。

もちろん浮気や不倫もNG。

周囲の信用を失いかねません。

六星占術「天王星人マイナス」2018年の仕事・勉強運

天王星人マイナスの人は悪循環に陥りやすく、思い通りに事が進まない一年になりそう。

多少のことには目をつぶる柔軟さが必要かもしれません。

根が楽天的な天王星人とはいえ、これまで順調にきた人ほどうまくいかずに落ち込んでしまう恐れが。

しかし、今年は自力で状況を好転させるのは難しいとき。

あがけばあがくほど運気が停滞すると覚悟しましょう。

難しい仕事は一人で抱え込まず、周囲の協力を仰ぐこと。

サポート役に徹する方がうまくいきそうです。

どんなに忙しくても徹夜はNG。

体調を崩して休んだり、ミスが増えてトラブルに発展したり、後悔することに。

無理をすると肉体面に悪影響が。

仕事も勉強も焦らないのが一番。

目標やノルマにこだわらず、適度に力を抜いてください。

ストレスが溜まっていると感じたら、早めに気分転嫁員を。

仕事や勉強の合間に、音楽を聞いたりストレッチをしたりなど、疲れすぎない工夫をすることです。

くつろいで過ごせる空間や場所を確保して。

自分自身とじっくり向き合えば、気がつかなかった欠点や魅力なども見えてくるはず。

来年の「達成」を100%活かすために、力を蓄えておきましょう。



スポンサーリンク

 

六星占術「天王星人マイナス」2018年の財運

天王星人マイナスの人は、儲け話には縁の薄い一年に。

投資やギャンブル、ネットークションなどにも手を出さない方が賢明です。

家計が苦しくても、残業やアルバイトの掛け持ちで収入を増やそうなどとは決して考えないこと。

過労でダウンしてしまう心配があります。

体調を崩しやすい今年は、医療費がかさむ恐れが。

いざという時のために、日頃から少しずつ蓄えておきましょう。

自炊を心がければ健康管理にも役立ち一石二鳥。

1月から家計簿をつけはじめると、計画的に節約できそう。

とはいえ、あまり切り詰めすぎるのもストレスが溜まり逆効果です。

外食や映画・コンサートに行ったり、趣味を楽しんだりなど、適度に息抜きを。

人のためにお金を使うと運気は好転するはずです。

冠婚葬祭などの必要経費はもちろん、交際費も惜しまないで。

ただ、どんなに親しい間柄でも金銭の貸し借りはNG。

関係がこじれては身も蓋もないので十分注意を。

天王星人にとって人間関係は財産。

友情や信頼はお金では買い戻せないということを肝に命じてください。

六星占術「天王星人マイナス」2018年の健康運

天王星人マイナスの人は、小さな無理の積み重ねから大病につながる危険が。

健康管理には十分注意し、規則正しい生活を心がけてください。

どんなに忙しい時でも休養を最優先。

外食が続いたらサプリメントで栄養補給するなど、意識的に生活習慣の改善を。

タバコやお酒でストレスを発散するのはNG。

朝の散歩や読書など、自分なりのやり方でリフレッシュすることです。

特に4月〜6月と10月、12月はちょっとした油断が命取りに。

風邪ぐらいと甘くみないこと。早めに病院で診てもらいましょう。

六星占術「天王星人マイナス」2018年の人間関係

天王星人マイナスの人は、対人関係で様々なトラブルが発生する恐れが。

職場でミスを繰り返し、周囲の信頼を失ってしまいそう。

精神的な余裕もないので、いつもなら笑って聞き流せる話にもヒステリックに反応。

自分から居心地の悪い状況を作ってしまい、孤立無援になるかもしれません。

自分の意見や考えを押し通そうとするのはNG。

味方の援護はほとんど期待できないので、ストレスが溜まるだけ。今年は「目立たないのが得策」と肝に命じてください。どんな時でも、笑顔と挨拶を忘れずに。

また、体に不調が出やすいので、急に約束をキャンセルしなければならないことも少なくないはず。

どんなに親しい間柄でも、かならず連絡を入れて謝ること。

些細なことがきっかけで関係がこじれてしまう場合もあるので要注意です。

「人を大切にしたい」というのが信条の天王星人は本来、誰に対しても広い心で接することができます。

しかし、今年はその長所があまり活かされないどころか、真逆の対応をしてしまうこともしばしば。

無用な軋轢を避けるためにも、必要以上に人と接するには控えましょう。

持ち前の対人スキルを目一杯生かしせる来年までの辛抱です。

六星占術「天王星人マイナス」2018年の旅行・レジャー運

天王星人マイナスの人は、レジャーや旅行にはなるべく行かないほうがいいでしょう。

急に体調が悪化したり相手にドタキャンされたりで、予定通りに行くのは難しそう。

退出先で事故に巻き込まれるなど、散々な目にあう危険も。

止むを得ず長期で出かける場合は、最新の注意を払って。

持病のある人は、薬を話ずれずに。

車の運転も控えたほうが無難です。

来年を楽しく過ごすための充電期間と考え、決して無理をしないことです。

関連記事

天王星人マイナス2018年1月、2月の月運、日運の詳しい内容はこちら!

 

天王星人2018年3月、4月の月運、日運、大殺界の詳しい内容はこちら!

 

天王星人2018年5月、6月の月運、日運、大殺界の詳しい内容はこちら!

 

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いでもあなたの運勢を占ってみましょう!

 

水晶玉子さんのオリエンタル星占術(宿曜星占術)でもあなたの運勢を占ってみましょう!



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です